生駒山西麓
このサイトでは、大阪府東部にある生駒山西麓の 我がまちの小自然 を紹介しています。

開設日2002/08/03 ・ リニューアル2017/6/25
最終更新日2017/09/20

はじめに

 大阪府の東部、奈良県との境に生駒山があります。その大阪側を生駒山西麓と呼んでいます。
 そこには、大昔から私たちの祖先が住んでいました。その証として、石器時代や縄文時代に人が使った生活道具が、この付近から発掘されています。 その頃は、現在の大阪平野の東部まで海が入り込んでいて、生駒山西麓は海岸でした。
 今から、1700年から1400年くらい前、豪族や大王は、その力を示すために大きな古墳を造りました。山腹には約230基の古墳があります。
(東大阪市郷土博物館の資料引用)
 
この様な古い歴史のある町に生まれ、大好きな府民の森や山麓の各町、そして、我が家の四季折々の様子を画像で紹介します。

『ウォーキング』 と 『庭が無いのにガーデニング』を デジカメで百倍くらい楽しんで います。
















inserted by FC2 system